1. ホーム
  2. 幼稚園の紹介

幼稚園の紹介

園長あいさつ

有馬 重人イメージ

 こんにちは。野田学園幼稚園の園長 有馬重人です。
今年度から野田学園幼稚園は認定こども園(幼稚園型)としてスタートしました。
 子育てをする皆さんをしっかりとサポートしながら、園を運営していきます。
 しかし、園運営の基本の部分は、これまでと同じように園の主人公は子どもたちだと考えています。子どもの声をしっかり聞き、気持ちを受け止め、子どもが安心できる園にしていきます。子どもが多様な遊びを通して友だちとかかわり、考えたり感じたり表現したりする力を育てます。友だちを含めて人とかかわる力は、社会で生き抜く力につながっていると考えています。

 保護者の皆さんと、力を合わせて子育てに取り組めるといいなと思っています。コミュニケーションをとりながら、子育てをしていきましょう。よろしくお願いします。

ロゴマーク おおきなおみみ

ロゴマーク

幼稚園では、園の教育目標(願い)やイメージをロゴマークで表現しています。
「こんな幼稚園を実現したい」という夢を「おおきな おみみ」という詩に託しています。本園の教育目標「みんな なかよく げんきにやりぬこう」を含めた、みんなの合言葉としています。

おおきなおみみ

作詞:野田学園幼稚園 作曲:ちひろ

にんじんいろは げんきのしるし にこにこえがおが あつまるよ
にんじんいろは なかよしのいろ やさしいこころで あふれてる
にんじんいろは あたたかい おおきなおひさま かがやくように
にんじんいろは おみみのかたち みんなのきもちを よくきくおみみ
おおきなおみみは のだがくえんようちえんのおみみだよ
みんなの みんなの おみみだよ

教育目標

みんな なかよく げんきに やりぬこう

  • 一人ひとりのよさをのばし、個性を大切にする
  • 生命の大切さを感受し、優しさと思いやりの心を育てる
  • 安全・生活・社会のルールを身につける
  • 力いっぱい体を動かし、元気に遊ぶ
  • 明るい笑顔で先生や友達と遊ぶ
  • 失敗にくじけず、何事にもやる気を持つ

教職員の基本姿勢 ―5つの具体的アクション―

私たち野田学園幼稚園の教師は、こども一人ひとりに対し

ひざまづいて抱きしめる教職員イメージ

 

  1. ひざまづいて抱きしめる
  2. 目をよく見て話をよく聞く
  3. 笑顔とほほえみで話しかける
  4. よいところをほめる
  5. 励ましや元気づけの言葉がけ

をいたします。

沿革

昭和25年 野田学園高等学校内にともえ保育園を設置。
野田学園高等学校校長 野村和男園長に就任。
昭和27年 幼稚園設置認可(1~2年保育)ともえ保育園廃止。
昭和30年 御幸小路に園舎新築
昭和31年 管理室増築。
昭和34年 園舎増築落成。NHK学校放送教育研究指定園となる。
全園式ラジオ放送設備完備。
昭和37年 創立十周年記念式挙行(11月)
昭和39年 保育室増築落成(137.5平方メートル)
昭和41年 遊戯室増築
昭和42年 三年保育園児募集、創立十五周年記念式挙行。
昭和46年 視聴覚教育研究全国大会の会場園となり、カラーテレビ各組に設備される。
昭和47年 創立二十周年記念式典を行う。
昭和48年
昭和49年
二カ年にわたり、文部省幼稚園教育課程研究指定校となる。
「研究主題=数量に関する興味や関心および能力はどのように発達するか」
昭和49年 文部省幼稚園教育課程研究指定校として、山口県国公私立幼稚園、保育園の教職員を対象に研究発表会を開催(10月30日)
昭和51年
昭和52年
NHK学校放送教育研究指定園となる。
「研究主題=幼児のたくましく豊かな人間性を育てるために放送利用がどのように役立っているか、実践を通して明らかにする」
昭和52年 創立二十五周年記念式典を行う(11月22日)
昭和53年 第十五回放送教育賞(NHK会長賞)受賞(11月10日)
昭和54年 現住所にて園舎落成竣工式を行う(2月19日)
昭和55年 運動場工事完了(3月21日)
昭和56年 全国放送教育研究大会幼保部門発表園となる。
昭和57年 第十九回学校放送教育賞(文部大臣賞)受賞(11月12日)
昭和58年 運動場増設工事完了(7月5日)
昭和59年 バス図書館設置(7月)
昭和60年 幼年消防クラブ発会式を行う(7月15日)
昭和60年
昭和61年
文部省による「幼稚園と家庭との連携に関する研究」について研究研究園としての委嘱を受ける。
昭和62年 創立三十五周年記念式典を行う(5月30日)
三十五周年記念誌発行。
山口県私立幼稚園主任研修会、会場園となる。
平成2年 幼稚園多目的ホール新築
平成6年 野村ます子幼稚園長就任(12月1日)
平成9年 幼稚園創立四十五周年記念式典を挙行、四十五周年誌を編さん発行(5月29日)
平成14年 幼稚園園舎増築(3月12日)
三輪敬子園長就任(3月1日)
幼稚園創立50周年記念式典を挙行(5月31日)
見好豊園長就任(9月1日)
平成15年 文部科学省より平成15年度幼児教育研究推進事業の指定を受ける。
平成16年 文部科学省より平成16年度教育改革推進モデル事業の指定を受ける。
第55回放送教育研究全国大会において研究発表を行う(11月5日)
平成17年 県指定私立幼稚園地域子育て支援事業(幼稚園地域開放事業)を実施する。
平成18年 県指定私立幼稚園地域子育て支援事業(幼稚園地域開放事業)を実施する。
山口県造形教育研究大会において研究発表を行う(11月8日)
「心ときめくたのしい造形活動を求めて」を発刊
第21回国民文化祭 オープニングセレモニー及びパレードに参加(11月3日)
平成19年 第1回山口県総合芸術文化祭子ども夢プロジェクト大発表会に参加(11月11日)
平成20年 文部科学省より平成20年度教育改革推進モデル事業の指定を受ける。
平成21年 山口県海外技術研修員 受入
平成22年 山口県立大学 看護栄養学部栄養学科との連携による「幼児の咀嚼に関する食育プログラム」の推進
平成23年 優良PTA文部科学大臣表彰受賞
平成24年 創立60周年記念式典を挙行
平成25年 有馬重人園長就任(4月1日)
平成27年 認定こども園 野田学園幼稚園として認可を受ける

クラス編成(平成25年度)

4・5歳児混合クラス

グループ名 あお オレンジ ピンク
クラス名 ゆり きく ひまわり すみれ さくら うめ

3歳児クラス

クラス名 ばら もも たんぽぽ ちゅうりっぷ

満3歳児クラス

クラス名 ひよこ

幼児の発達やコミュニケーション力を育てるため昭和62年4月から4・5才児を「混合クラス」で編成、「たてとよこで織りなす保育」を実施し、成果を上げています。

園の施設紹介

  • 園舎イメージ
    園舎
  • 園舎イメージ
    園舎
  • 階段イメージ
    階段
  • 保育室イメージ
    保育室
  • ホールイメージ
    ホール
  • トイレイメージ
    トイレ
  • 園庭イメージ
    園庭(栗の木公園)
  • ロケット公園イメージ
    園庭(ロケット公園)
  • 壁画イメージ
    壁画

ページトップへ戻る