MENU

学校について

中学・高等学校

高等学校

その他のご案内

お知らせ等

高等学校
教育の特色、取り組み

将来につながる力をこの3年間で身につける。

野田学園は時代に適応した充実のカリキュラムのもと、
生徒が本当に学びやすい先進的な学習環境を整えています。
生徒がそれぞれの目標に向かって着実に成長できるよう学校全体でバックアップします。

グローバル・インターナショナルコースGlobal・International Course

画像:ICTを活用し、世界で活躍する英語力と人間力を身につける。

POINT 1生の英語に触れる生活

画像:学習する生徒たち

朝の挨拶から英語で始まり、毎日ネイティブスピーカーによる授業があり、ICTを活用してオンライン英会話も行っています。日常的に英語に触れて、実践的な英語力を養います。

POINT 2国際交流 -Perry School Day Trip-

画像:国際交流する生徒

米軍岩国基地内にあるペリースクールで、異文化理解と国際親善を目的に、交流を行っています。英語での授業やコミュニケーションを通して生きた英語を学びます。

POINT 3海外語学研修

画像:ホストファミリーとの集合写真

約2週間の海外語学研修を行っています。現地の高校生とともに学び、多様な価値観や考え方に触れることができる機会です。ホストファミリーと過ごす時間は貴重な経験となります。

先生・先輩の声

ICT設備が揃い
英語に囲まれた環境

G・Iコースでは、ネイティブスピーカーの先生による授業が多く、いつも英語に触れることができます。また、学校から一人ひとりにタブレットが配付され、動画を使って学習するなど、ICT 機器を効果的に使っています。恵まれた環境のなかで学力をのばし、将来、海外の大学に進学したいと思っています。

画像:生徒近影
G・Iコース 2年

英語で意見を伝える
力を養うサポートをします

英語は勉強する科目であると共に、日常使うことばです。G・Iコースではホームルームや日直日誌などから日常的に英語に触れ、タブレット配信される動画で予習し、授業では表現力・思考力を養います。ネイティブスピーカーによる授業、国際交流を通じて、発信力の高い「使える英語」を身につけます。

画像:生徒近影
中村 裕子先生
G・Iコース担当

進学コースAdvanced Course

画像:ICTを活用し、世界で活躍する英語力と人間力を身につける。

POINT 1学校行事等での絆、団結

画像:学習する生徒たち

様々な学校行事を通じて、社会性や自立心、協調性を育みます。仲間と過ごすことで得た絆や団結力。この3年間は、忘れることのない充実した時間となることでしょう。

POINT 2得意科目、分野を伸ばす

画像:国際交流する生徒

基礎学力を充実させ、個々の得意科目・分野をのばす授業を展開していきます。また、苦手科目もしっかりサポートできる体制を整えています。

POINT 3国公立大や中堅私大への合格を目指す

画像:ホストファミリーとの集合写真

推薦入試やAO入試も視野に入れた進路指導を行っています。変わりゆく大学入試にも対応し、課外講座や個別指導、英語検定合格に向けたサポートも行っています。

先生・先輩の声

勉強に集中できる雰囲気がある

校内には仲間同士で互いに教え合い、高め合う雰囲気があり、勉強できる環境が揃っています。授業以外の時間は、iRoomやスタディスペースを活用して、自分のペースで集中して勉強することができます。僕はこの環境を最大限に利用して、目標である教師になるために毎日頑張っています。

画像:生徒近影
進学コース 2年

生徒個人の理解に気を配った指導

進学コースでは、まず基礎的な内容を徹底的に学びます。そのために、私たち教員は生徒の理解状況を細かく把握し、一人ひとりに合った指導を行っています。また、当校ではボランティアや地域行事への参加を重視し、学校以外の人々とつながり、社会性と幅広い人間力を身につけていきます。

画像:生徒近影
森重 剛先生
進学コース担当

特別進学コースSpecial Advanced Course

画像:実戦力・応用力を養う的確なカリキュラムで難関大学合格を目指す。

POINT 1きめ細かな進路指導や進路講演会

画像:学習する生徒たち

生徒一人ひとりの希望進路実現に向け、教師陣はきめ細かな進路指導を行っています。また、進学や就職に向け、外部から講師を招き講演会等を実施しています。

POINT 2学習段階に応じた課外講座

画像:国際交流する生徒

基礎・基本の定着から、実戦力・応用力を培う授業を展開します。また、生徒の学習段階に応じた課外講座を行い、学習のサポートをしています。

POINT 3難関大学合格を目指す

画像:ホストファミリーとの集合写真

学習合宿や大学訪問を行うことで、学習意欲を高めます。バランスのとれたカリキュラムときめ細かな学習指導で、着実に実力をつけ難関大学合格を目指します。

先生・先輩の声

高い意識で
勉強に取り組める

ロングホームルームや探究の授業では、進学や将来、社会について考え、自分と向き合う機会がたくさんあります。それらの時間を通して進路について考え、教室内は自然と勉強する雰囲気になります。また、自宅での学習時間をチェックし合ったり、校内に掲示されている豊富な大学情報を目にすると、ますます意識が高まります。

画像:生徒近影
特別進学コース 2年

論理的な考え方と
広い視野を身につける

生徒たちには、問いに対して論理的に考えて解答する習慣を付けてもらいたいと思っています。学習内容によってはプロジェクターなどICT機器を使い、ビジュアルを見ながら理解を深めていきます。また、実習や学校外での体験学習を通して、一人ひとりが広い視野を持ってもらいたいと思います。

画像:生徒近影
末柗 昌子先生
特別進学コース担当

特別進学コース 選抜クラスSpecial Advanced Course-Selected Class

画像:徹底した個別指導で最高峰に挑む力を培い、最難関大学合格を目指す。

選抜クラス・特待生を希望する人は、「推薦入試(選抜クラス)」の受験が必要です。

- 試験科目 -

国語・数学・英語(各50分)

POINT 1高い意欲と向上心を持ったクラス

画像:学習する生徒たち

特別進学コースの中の成績上位者で編成されたクラスです。生徒全員が目標を高く持ち、達成に向け切磋琢磨しています。お互いに刺激し合い支え合うことで共に成長を促します。

POINT 2実戦力を高める授業・充実の個別指導

画像:国際交流する生徒

一人ひとりの力を伸ばしていくハイレベルな授業に加え、個別指導もしっかりと行っています。個別試験(二次試験)対策を実施し、最難関大学への現役合格を目指します。

POINT 3最難関大学合格を目指す

画像:ホストファミリーとの集合写真

定期的に行う模試を通じ、日々の成果を確認し、目標達成への道のりを明確にさせます。また、大学訪問や大学生との交流会など充実した進路行事で、大学合格への学習意欲が高まります。

先生・先輩の声

成長を実感できる
段階的カリキュラム

選抜クラスでは、基礎に重点を置いた授業を踏まえて応用授業へ移るので、自分の実力が確実に伸びていることを実感できます。また、先生方は常に生徒と真剣に向き合ってくれるので心強いです。問題の解答方法から、より学力をのばすための勉強方法まで、丁寧に細やかに教えてくださいます。

画像:生徒近影
選抜クラス 2年

生徒それぞれが持つ
発想力を育てたい

生徒たちには、ある事象に対して一つの見方にとらわれず、自分の発想を大切にするように伝えています。何かを成し遂げるためには、発想力を広げ、クリエイティブな思考力を身につけることが大切だからです。私たち教員は、生徒一人ひとりの進路目標の達成に向けて全力でサポートします。

画像:生徒近影
岡崎 隆之先生
選抜クラス担当