コース紹介

「高い知性」と「豊かな感性」「さわやかな品性」を育む。

創立以来、140年にわたり受け継がれる「人間力を育てる」教育を基盤とし、一人1台のタブレットをはじめとするICT機器の充実やアクティブラーニングを導入した先進的なカリキュラムを実践。「規律ある進学校」として一人ひとりの可能性を引き出しながら、進路実現のための確かな学力と、次代に求められる素養を育みます。

一人一台タブレット

ICT機器の充実

アクティブラーニング

ネイティブによる英語教育

オンライン英会話

オンライン授業

野田学園の中高一貫教育に2つのコース(医進コース・探究コース)が誕生しました。
2024年開始予定の「新高等学校学習指導要領」による大学入学共通テストに対応し、
6年間にわたる特別な系統的カリキュラムを編成。
一人ひとりが目標に向かって着実に成長することができます。

※横スクロールできます。

医進コース
【募集定員10名】

医進
コース

医師や次代をになうリーダーを目指し学力・素養を確実に身につける。

少数精鋭クラスならではのハイレベルな授業

少人数制ならではの指導体制を整えています。チューター制による教員1人につき生徒2人の個別指導を実施するほか、5年からは東大・京大クラスと国公立医歯薬クラスを編成。個々の希望進路に沿ったハイレベルかつ細やかな指導を行います。

大学医学部や医療の現場との連携による授業

医療体験研修や医療系講座をはじめ、大学医学部や医療の現場と連携した学習を積極的に導入。現場の実情や課題を知る貴重な機会となっています。現場を体験することで、未来の自分を具体的に思い描くことができ、事前に進路対策を練ることも可能となります。

INFORMATION

授業時間週39時間(月~土)

目標

国公立医歯薬クラス
■ 国公立大学
■ 医・歯・薬学部

東大・京大クラス
■ 東京大学
■ 京都大学 等

先輩・先生の声

医学部進学という目標に一歩一歩近づいていける自分にぴったりの環境です。

在学生

医進コース 2年

中学から医学部進学に向けて勉強したいと思い志望しました。先生にすぐ質問ができる少人数制や、集中して学べるi R o o mなど、学習環境が充実。この環境を最大限に活かし、目標達成を目指します。

主体的に学ぶ姿勢と
確かな学力を育む授業・サポートを徹底

教員

國本 剛 先生

医進コース 担当

医進コースでは、授業時間を最大限に確保し、「基礎・基本の定着」と「体験」に重点を置いた授業を行っています。知識を体得するとともに、学びにおける過去・現在・未来のつながりを感じ、学問の本質を理解すること、主体的に学ぶ姿勢を育むことを大切にしています。希望進路に沿った細やかな指導を行う体制を整えていることが特徴。自ら歩むための確かな学力はもちろん、探究学習や行事を通じて、他者を思いやる心、感謝する心を身につけてほしいと思います。

探究コース
【募集定員60名】

探究
コース

次代を見据えた「探究学習」を通じて自ら未来を切りひらく力を培う。医師や次世代リーダーの育成を目指す

6年間を通じてクリエイティブな「探究学習」を展開

6 年をかけて1つのテーマを掘り下げていく「探究学習」を実施しています。テーマに向き合うプロセスを通じて、自らの適性を見極めるとともに、自ら課題を発見・解決するために必要となる思考力・表現力を身につけることができます。

グローバルな感覚を養う場を多彩に用意

ネイティブスピーカーによる授業、4年のグローバルイングリッシュキャンプ、5年の海外語学研修に加えて、国際探究クラスでは、グローバル系大学との交流も実施。生きた英語を学ぶとともに、グローバル社会で活躍するために求められる国際的な感覚を養います。

INFORMATION

授業時間週36時間(月~土)

目標

文理探究クラス
■ 国公立大学
■ 難関私大

国際探究クラス
■ グローバル系難関大学
■ 海外大学 等

先輩・先生の声

「探究学習」を重ねるごとに、自分自身の成長と、仲間との一体感の深まりを実感できます。

在学生

探究コース 2年

「探究学習」では、自然に関する問いを見いだし解決するゲームなどに取り組みました。グループ学習が多く、積極的に発言できるようになったことは大きな収穫。大学受験に向けて支え合う関係である仲間との絆も深まりました。

問題解決型・生徒主導型の学びを通じて、
自ら考え行動する力を培ってほしい。

教員

吉岡 優子 先生

探究コース 担当

探究コースの特徴は、「探究学習」はもちろん教科学習においても、問題解決型・生徒主導型の学びを展開している点にあります。理解するだけにとどまらず、活用し、協働しながら学びを深めることができます。自分で問いを見つけたり、さまざまな視点で考えたり、自分の考えを発表したりと、探究型学習を積み重ねることで、自主性・主体性を高めてください。また2020年度より対話型のデジタル教材を導入。「個の力を伸ばす学習」のさらなる強化にも取り組んでいます。