語学研修8日目(G・Iコース2年)

ホストファミリーと教会に行くなど週末を各自で過ごし、8日目は、学校での授業を受けました。
授業の前に、校長先生が挨拶に来られました。その後、英語の授業で、宿題だったホストファミリーについての発表を行い、更にアメリカの感謝祭(サンクス・ギビング)について学習しました。
それから、4つのグループにわかれて現地の高校生の授業に初めて加わり、数学、化学、国語、社会の授業をアメリカの生徒たちと一緒に受けました。
昼食は、七面鳥などのサンクス・ギビング料理を皆でいただき、その後アメリカの生徒たちと、パンプキンパイを食べながら交流しました。
午後は、体育館でドッヂボールをして楽しみました。

カテゴリー