国民体育大会卓球競技の成年男子・少年男子においてともに山口県が優勝しました。

 9月28日~10月2日に、茨城県日立市池の川さくらアリーナにて行われた第74回国民体育大会卓球競技において、成年男子・少年男子でともに山口県が優勝しました。
 少年男子では県代表として本行卓球部の戸上隼輔、宮川昌大、今泉蓮の3選手が参戦し、決勝では愛工大名電で構成された愛知県と対戦して、勝利することができました。また成年男子では、平野友樹、有延大夢、沼村斉弥の野田学園高校OBで結成された山口県が2年連続3度目の優勝を飾ることができました。
 ご声援ありがとうございました。

カテゴリー